シグナリフトの正しい保存方法・使用方法をチェック!

シグナリフト保管方法 シグナリフト

シグナリフトは保存方法がとっても重要です。
それはシグナリフトの成分の中に、温度変化に弱いものが入っているからです。

シグナリフト成分

 

この中で最も温度の変化に弱いのがAPPS(ビタミンC誘導体)です。
温度に対して非常にデリケートな性質なので、冷蔵庫での保管が最も大切になります。

冷蔵庫保管だと、お風呂上りにすぐ使えないとかデメリットは確かにあります。
しかし、有効成分をしっかりと肌まで届けたいと思うなら、間違いなく冷蔵庫での保管がおススメです。

そもそも、基礎化粧品をお風呂上がりの脱衣所に置くのはどんなコスメでも良くありません。

それは、寒暖差があり、湿度の差があることで品質の劣化を招くからです。

温度は一定で湿度は無いほうが化粧品には有益なのです。

 

今日からお手持ちのコスメも冷蔵庫保管をしてみると、成分の効果を実感できるようになるかもしれません。

 

≫シグナリフトのデメリットはコレ

 

コメント